一般社団法人宮城県経営者協会

労務問題研究会

 人事・労務関連のタイムリーな問題に焦点をあてた研究会です。

 

労務問題研究会

●人事・労務に関するのタイムリーな問題をテーマに、様々な事例を取り上げながら、企業における適切な対応策について専門の講師が解説する研究会です。(年1回程度、セミナー形式で開催しております。会員の皆さまには、事前に開催のご案内を差し上げております。)

 

最近の開催実績

○令和3年12月

 「脳・心臓疾患による過労死の労災認定基準見直しのポイント」
  三島法律事務所 弁護士 佐藤 康浩 氏

 

○令和3年3月

 「問題社員への対応実務」
  三島法律事務所 弁護士 真田 昌行 氏

 

○令和元年12月

 「現場で直面する労務問題の落し所を探る」
  第一芙蓉法律事務所 弁護士 木下 潮音 氏

 

○平成30年12月

 「働き方改革関連法改正労働基準法を中心に~省令・指針等を踏まえて」
  経団連労働法制本部統括主幹 鈴木 重也 氏
 「労働委員会における労使紛争の最近の状況」
  宮城県労働委員会事務局長 正木 毅 氏

 

○平成30年12月

 「働き方改革関連法改正労働基準法を中心に~省令・指針等を踏まえて」
  経団連労働法制本部統括主幹 鈴木 重也 氏
 「労働委員会における労使紛争の最近の状況」
  宮城県労働委員会事務局長 正木 毅 氏

 

○平成29年10月

 「中小企業における生産性向上と人出不足への対応」
  中小企業庁経営支援課 東北経済産業局商業・流通サービス課

 

○平成28年10月

 「定年後の再雇用に伴う処遇見直しの留意点」
  三島法律事務所 弁護士 佐藤 康浩 氏

 

○平成27年11月

 「改正労働契約法に伴う有期契約労働者の無期転換への備えと留意点」
  三島法律事務所 弁護士 上林 佑 氏

 

○平成26年12月

 トラブルになる前に知っておきたい「労務問題における企業防衛の重要性」
  日本政治経済研究所 所長 勝村 一男 氏